宮崎県日之影町の夜神楽の場所や奉納日程は?人生の楽園興梠さん夫婦出演

どうも、くまおさです!

宮崎県日之影町伝統芸能である

【夜神楽】に挑む興梠文雄さんと頼子さん

1月25日の人生の楽園に出演!

宮崎県と言えば高千穂など霊験あらたかな場所。

日之影町でも作物の実りへの感謝と

五穀豊穣祈願に毎年11月から2月にかけて

神楽を奉納されてるそう。

そんな神聖な祭事でもある伝統芸能の

日之影神楽(夜神楽)とは何か?

夜神楽が観れる場所日程の確認方法

なども併せて調査してみた!

ではさっそく本題へ!

宮崎県日之影町の夜神楽(日之影神楽)とは?

神楽は全国各地で行われてる祭事で、

宮崎県日之影町の日之影神楽

平成29年8月に宮崎県無形民俗文化財に指定!

毎年11月末から2月頃まで

舞いが奉納されているとのこと。

昔から作物の実りに対する感謝と五穀豊穣を祈願して、
神楽が奉納されています。
神楽宿と呼ばれる神社や民家などで、日暮れから夜明けまで、
三十三番すべての舞を踊り明かします。
その合間に、舞手や観客に食べ物や酒が振る舞われます。

日之影神楽は4つの流派があって以下の通り。

  • 深角神楽
  • 岩戸神楽
  • 四ヶ惣神楽
  • 岩井川神楽

日之影町27地区でそれぞれ舞いが奉納され、

主な運営は日之影町神楽保存会が行ってるんだとか。

夜神楽は夜を徹して行われ、

見物客には煮しめやかっぽ酒などが振る舞われる。

神楽の様子が動画にあったのでご紹介!

神楽には各地区ごとに特徴があるそうだよ!

日之影町の神楽の開催場所と奉納日程の確認方法は?

神楽は各地区ごとに「神楽宿」と呼ばれる

民家や公民館などで行われてて、

毎年変わってくるんだとか。

日之影町のホームページ

開催場所と奉納日程を確認できる。

⇒宮崎県日之影町の神楽の日程を確認する!

開催期間は11月末から2月までなので

観光に行く際は予定をチェックしよう!

神楽は神事なので観光に行く際には

マナーに注意!

日之影町の観光協会があるので

気になることがあれば

そちらにお問い合わせしておこう。

日之影町観光協会はこちら。

⇒日之影町観光協会へ

人生の楽園次回予告は?神楽に挑戦する興梠ご夫婦の物語

興梠文雄さんは高校卒業後に電電公社に就職し、

大阪勤務になって堺市の頼子さんと27歳で結婚

41歳で佐賀県鳥栖市へ転勤される。

50代の時に農家のお父様が棚田から落下し

大けがを負ったことがきっかけ

故郷である日之影町へUターン。

2016年に退職後、

ご夫婦で移住されたんだとか。

日之影町は集落ごとに神楽が奉納され、

地域住民の方の娯楽や親睦など交流の

場ともなってるそう。

興梠さんご夫婦が住んでる大楠集落でも

昼は神社、夜は公民館で「夜神楽」が奉納される。

文雄さんは子ども時代から神楽に憧れてて、

今回の人生の楽園では

ご夫婦の日常や神楽奉納へ奮闘するお二人の

物語が語られる。

一体どんな物語が出てくるのか?

日之影町の夜神楽や文雄さんの舞いなど

気になるね!

この記事のまとめ!

今回の人生の舞台は宮崎県日之影町。

興梠文雄さんと頼子さんが住んでる

日之影町の「夜神楽」と挑戦する

ご夫婦の物語が紹介される。

ここでは

日之影町の神楽の特徴や

祭事の場所などの日程

興梠さんご夫婦についてまとめてみた!

前回の放送はこちらから。

どうも!くまおさです! 1月18日の人生の楽園は福島県塙町。 廃校になった小学校をカフェにして 【...

⇒過去の人生の楽園はこちら

宮崎県へ観光に行く際には

高千穂の他にも日之影町の夜神楽も

近くで見学してみたいね♪

最後まで読んでくれてありがとう♪

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする