【人生の楽園】伊奈町「紡ぎの家大島カフェブランコ」の場所とメニューは?

どうも!くまおさです!

人生の楽園で紹介される今回のお店は、

築200年の古民家のカフェ

【紡ぎの家大島cafe BLANCO】(カフェブランコ)!

2018年に国登録有形文化財にも指定された

っていう、この江戸時代からある古民家のカフェ。

どんなところなのか気になったので調査してみたよ♪

それではどうぞ!

カフェブランコはどんなお店?場所と営業時間は?

紡ぎの家大島cafe BLANCO

場所:埼玉県北足立郡伊奈町小室11064

TEL:048-796-0445 ※駐車場有り。

営業日:日・月・火・水

営業時間:10:00~18:00

地図はこちら!

※ちょっとわかりにくい場所にあるそうなので、ナビは住所検索でとのこと。

カフェブランコは築200年の歴史がある、

江戸時代末期からの古民家がカフェに改修されたお店♪

(江戸時代からあるなんてすごいよね!)

お店のコンセプトは「居場所と出番」

日々の生活の中で「リフレッシュしたいな」って時に、

気軽に立ち寄れるようなお店作りをしてるそう。

(昔の井戸のポンプ。調度品もノスタルジック)

ここだけゆっくりとした時間が流れてるみたいな、

どこか懐かしい感じがする店内。

(この感じ落ち着く。よき!)

カフェブランコの古民家は、

2018年に国登録有形文化財に指定されたそうだよ!

歴史あるこの建物を見学に来るお客さんも増えたんだとか。

(当時の時代を感じるポイントがあちこちある店内)

慌ただしい日常に疲れちゃったら、

ひとりでふらっと立ち寄ってみるのもいいかも♪

カフェブランコのメニューって何があるの?

気になるカフェブランコのメニューはこちら♪

~セット料金~

  • Aセット・・・1,450円 (フード+ドリンク+スイーツ)
  • Bセット・・・1,150円 (フード+ドリンク)
  • Cセット・・・850円 (スイーツ+ドリンク)

フードメニューはこちら!

ポロネーゼ風うどん・・・(単品)750円

ポロネーゼにうどんが融合!

和と洋の組み合わせが美味しそう。

豚しゃぶと豆腐のサラダうどん・・・(単品)750円

地産の野菜もたっぷりとれる!

このヘルシーさはちょっとたくさん食べても安心笑

週替わりパスタ・・・(単品)750円

その時にどんなパスタが出てくるのかお楽しみ♪

気まぐれスープランチ・・・(2種のパン・サラダ付)単品¥750

パンとサラダもついてこのお値段は安い!

ちょっと食べたい時にこの量はちょうどいいかも。

それにしてもパンが美味しそうである。

スイーツセットのメニューはこちら!

やっぱりスイーツはかかせない!笑

デザートだけちょっと食べたい時もあるよね。

どれも食べたくなるものばかり♪

※スイーツは全部セット価格

抹茶モンブラン・・・850円

抹茶とモンブランなんて絶対おいしい組み合わせ!

古民家カフェの雰囲気にもぴったり♪

フォンダンショコラ・・・850円

やっぱり人気がありそう、チョコ系スイーツ!

秋冬は特に食べたくなるのは私だけじゃないはず笑

ベイクドチーズケーキ・・・850円

これもまた美味しそうなんだよね・・・。

高カロリーなんて気にしない。

生クリームと一緒に食べたいチーズ系!

コーヒーゼリー・・・850円

ゼリーに乗っかってるアイスも美味しそ!

さっぱり系スイーツも手堅い。

ロールケーキ・・・850円

ロールケーキに乗っけてるヤツが

また可愛い雰囲気だしてる!

こちらも気になる。

気まぐれスイーツ(週替わり)・・・850円

週替わりで違うものが食べられるスイーツ!

毎回どんなのが出るのか気になる!

これはタルトかな?迷ったらこれ頼も。

ドリンクメニューはこちら!

セットでも頼めるドリンクも気になる!

スイーツとも合わせて飲みたいドリンクはこちら。

有機焙煎コーヒー・・・(単品)450円

ハンドドリップで入れてくれるコーヒーなんだって!

レインフォレスト・アライアンス認証農園産という、

なかなかスゴそうなコーヒー。

ダージリン、アールグレイ・・・(単品)450円

紅茶の定番といえばダージリン、アールグレイかも?

コーヒーにするか紅茶にするか迷うところ。

優雅だなあ。

他にもドリンクメニューがいっぱい♪

季節限定ドリンクって気になる!

これは頼んでみたいね。

限定がつくと弱い笑

築200年の歴史がある古民家。店の名前の由来は?

お店の名前「紡ぎの家大島cafe BLANCO」の由来が

気になったので調べてみたよ。

南北朝時代、足利尊氏との戦いに敗れた新田義貞。その子万次郎と共に6人の武士が落ち延び、現在の地武州小室郷の中荻村に定住しました。これが大島家の先祖とされ約600年の時が流れています。江戸時代末期に建てられたこの屋敷は、明治時代まで養蚕を営んでおり、その名残を見ることができます。長い歴史を受け継いだこの家が新たな出会いの場として再生され、そこに集う人々が実りある人生を紡いで欲しい…。そんな思いを込め名付けました。

引用元:紡ぎの家大島カフェブランコHP

歴史の教科書で習ったことがある人物名でてきてびっくり!

(足利尊氏はかろうじて覚えてる)

当時のひとびとの生活のなごりとか、

建物からいろいろ感じることができるかも。

江戸時代の民家がお店になってるって、

よく考えてみたらスゴイこと。

国指定の有形文化財になってるから、

歴史的な建物が好きな人はじっくり観てみたいよね!

(私も好きだから気になる!)

美味しいもの食べながら、

のんびり浸るのも楽しそう。

お店はこんなユニークなイベントもしてる!

最後にカフェブランコの素適な取り組みも一部ご紹介!

店内に貸しスペースがあって、

そこで色んなイベントが開催されてた!

名前の由来にある「紡ぎ」ににちなんだ、

人と人をつなぐ楽しいイベントが盛りだくさん♪

(可愛い!)

(これはなんだろ?ガラスアートみたい。オシャレ可愛い)

あるときは雑貨展やハンドメイド・クラフト教室が開催される!

地元の作家さんがみんなで集まって展覧会開くらしい♪

またある時は陶芸展が開催!

本格的な陶芸品がずらり。

そしてまたある時は写真展が!

ほんとにイベントが多彩!

「これまでの活用例」

写真展・雑貨展・陶芸展・茶会・演奏会(ピアノ・フルート・バイオリン・声楽)・津軽三味線ライヴ・寄席・婚活パーティー・クリスマス会・結婚披露宴・撮影会・各種習い事教室

引用元:カフェブランコHP

演奏会余席婚活、あと結婚披露宴まで!?

ほんとに色んなイベントがあるから楽しそ~!

来る人たちの年代も幅広そうだから、

素適な出会いもあるかも?いいなあ。

この記事のまとめ!

いかがだったでしょうか?

今回は埼玉県伊奈町にある築200年の古民家カフェ

「紡ぎの家大島cafe BLANCO」についてのまとめでした♪

国指定の文化財にもなってる江戸時代末期からある古民家。

忙しい毎日に疲れたときにふと立ち寄りたくなる。

そんな素適なお店だと思いました♪

こんなところでゆっくりしてみたいですね!

最後まで読んでくれてありがとう~!

それではこのへんで。

※こちらの記事もあわせてどうぞ♪

こんにちは! kumaosa.com管理人くまおさです♪ 今回は11月9日放送の【人生の楽園】で紹介され...

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。