ビリーアイリッシュの生い立ちや経歴は?父親似で兄フィネアスとは親友!

どうも、くまおさです!

今話題のシンガーソングライター

ビリーアイリッシュさんに注目!

1月27日の第62回グラミー賞

史上最年少で4部門(計6部門)にノミネートされ、

ジェームズボンドの最新映画の主題歌にも

映画史上最年少で抜擢!

さらに9月には初の単独来日公演が決定など

勢いが止まらない!

そんなビリーアイリッシュさんの

気になる生い立ち経歴、両親、

そして親友と呼ばれる兄フィネアスさんとの

関係についてなど今回は見ていきたいと思う。

それではどうぞ!

ビリーアイリッシュさんのプロフィール!家族も芸能人?

ビリーアイリッシュさんは何者なのか?

まずはプロフィールをチェック!

ビリーアイリッシュさんは

風格があって大人っぽくみえるけど

18歳の誕生日を迎えたばかり!

びっくりの若さ。

2001年12月18日生まれ

ロサンゼルスのハイランドパーク出身。

ビリーアイリッシュと呼ばれるけど

その本名は正式には

ビリー・アイリッシュ・パイレート・ベアード・オコンネル。

母方の祖父の名前からにちなんでるという。

父親はパトリック・オコネルさんで、

母親はマギー・ベアードさん。

両親は俳優をしていて、父はアイアンマンに

出演したこともある。

そして親友と呼ぶほど仲良しの

の名前はフィネアス・オコネルさん。

(1997年7月30日生まれの22歳)

兄フィネアスさんも14歳から

俳優をしてて、

ミュージシャンとしても活動!

さすがの芸能一家だね!

ちなみにビリーアイリッシュさんの身長

161㎝とアメリカでは結構小柄。

2019年ロサンゼルスで開催されたイベントで

防弾少年団(BTS)との身長差が話題になったので

記憶に残ってる方もいるかも!

ビリーアイリッシュさんは父親に似てる?

ビリーアイリッシュさんはインタビューの中で

「私と父親はすごく似てるの」と語っているんだよね。

それは単に顔が似てる、とかいう話じゃなくて

どうも性格とかそういう内面に関してみたい。

「3歳の時から一緒にいる親友の1人が言ったんだけど、

彼女は私の父親のことがずっと理解できなかったの。

だけど、ある日、彼女が言ったのよ。

『あっ、彼ってまさにあなたね』ってね。

それで、すぐに『あの人のことがよく分かったわ』って。

私と父親は一緒だって彼女は言っていて、だから、すごく似てるのよ

女の子は父親に似るって話があるけど、

ビリーアイリッシュさんもそうなんだね!

両親とも仲良しって話だから

一緒に過ごすうちに

お互い似てくるのかもしれないね。

なんだか微笑ましい一幕♪

ビリーアイリッシュさんの生い立ちは?

今や世界的にも注目されるほどの

人気ぶりのビリーアイリッシュさん。

天才とも呼ばれる彼女の生い立ちに迫ってみる!

ビリーアイリッシュさんは学校に行かず

ホームスクールというアメリカでは公式に

認められてる家庭学習で育った。

家庭学習を選んだ理由の1つ

「自分が興味のあることを追求してほしい」

という両親の教育方針がある。

乗馬やダンスなど興味があるものを自由に

取り組むことができた環境は、

今の彼女の世界観や楽曲などにきっと

大きな影響を与えてるんだと思う。

「ずっと人の言うままに生きてきたせいで、自分を見失ってる人たちを見てきた。でも私は小さい頃から、誰かにやれって言われたことをやるんじゃなくて、自分がやりたいことを見つけなきゃいけなかった」

周りの目を気にして

つい友だちと合わせちゃったりする

なんて経験は彼女には無縁。

「どうして同じ格好や考え方する

必要があるのか意味分からない」

とズバッと語る姿がカッコイイ。

ビリーアイリッシュさんのデビュー前の経歴は?

ビリーアイリッシュさんの経歴もチェック!

もう少し生い立ちも掘り下げてみる。

  • 8歳・・・名門であるロサンゼルス児童合唱団に参加
  • 9歳・・・学芸会で「Happiness Is A Warm Gun」を披露する

父パトリックさんはビートルズなどの

色んなアーティストをフィーチャーした

楽曲のテープをビリーさんの為に作ったという。

その影響もあり、ビリー・アイリッシュさんに

独特な音楽センスが育まれていった。

9歳にしてビートルズしかも

「Happiness Is A Warm Gun」は

かなり渋いと思うけど父の影響なんだね~!

普段から音楽に溢れた生活をしてた様子。

  • 11歳・・・ホームスクールで学ぶ兄フィネアスと伴に曲を制作
  • 13歳・・・「Ocean Eyes」をサウンドクラウドにUPし超絶大ヒット!

【サウンドクラウド】とは?

ドイツのSoundCloud Limitedが運営する音声ファイル共有サービス。

自分が製作した曲を気軽に公開・共有することができるようになっている。

ちなみに「Ocean Eyes」

Spotifyで2億回再生を記録したとか・・・。

これはホント衝撃のデビューだよね・・・!

(まだほぼ無名時代にこれは凄すぎる)

14歳でこの「Ocean Eyes」が

発売されてメジャーデビューを果たしてる。

※Darkroom レーベル Interscope レコード

から発売された。

天才少女が現れた!と

世間から注目を浴びることになる。

デビューのきっかけは兄フィネアスだった?親友と呼ぶ強い絆!

メディアでも兄妹で登場することがあり、

インスタの中でも仲良しな様子が見れるお二人。

親友とも呼ぶほどの絆が強い、

ビリーアイリッシュさんのフィネアスさん

俳優の他にミュージシャンでもある。

ビリーアイリッシュさんの

デビューのきっかけになったのは

「Ocean Eyes」。

爆発的ヒットを起こしたこの曲は

実は兄フィネアス・オコネルさんが

自分のバンドの曲の1つとして作ったものだった。

この曲をビリーアイリッシュさんに

歌ってもらい、サウンドクラウド

UPしたことがきっかけで世に広まった。

そして14歳の時にDarkroom(ダークルーム)と

契約しメジャーデビューする。

※Darkroomは元々がマーケティング会社で、

アメリカで超メジャーな

Interscope(インタースコープ)と提携関係にある

会社でもあった。

その後は兄フィネアスさんは妹である

ビリーアイリッシュさんの

プロデューサーとしての役割も持つようになる。

二人のレコーディング場所は

自宅のベッドルームで行われるんだって!

基本的に二人で楽曲を作り上げてるという。

もの凄い才能だよね・・・!

兄フィネアスさんは

ビリーさんのライブに駆けつけたり、

ギターや色んな楽器でサポートしたり

とても大切にしてるのが感じられる。

最近では「everything i wanted」のMVが

公開されて話題を呼んでるね♪

このMVはビリーアイリッシュさんが監督したもので

今回で2作目になる。

私と兄がお互いについて書いた曲です。

たとえ何が起こっても、これからも、いつまでも一緒に乗り越えていくために寄り添い合う、そのことをミュージックビデオで強調したいと思いました。

この曲についてビリーアイリッシュさんは

こうコメントしてることからも、

二人の兄妹の絆はとても強いってわかる!

ビリーアイリッシュさんのこれからの活躍も目が離せない!

ビリーアイリッシュさんと兄フィネアスさん。

二人のこれからの活躍も大注目!

1月27日には「第62回グラミー賞」授賞式があり、

史上最年少の最優秀新人賞など主要4部門を獲得

最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンスなど

他の2部門にもノミネートされてるという凄さ。

さらに2020年4月頃に日本でも公開

007シリーズ最新作「ノータイムトゥーダイ」

主題歌にも抜擢されてる!

007の主題歌は毎回注目を集めるんだけど、

マドンナなど超大物のアーティストが

起用されてることでも有名。

史上最年少のビリーさんが起用されたことで

こちらもかなり話題になってる。

兄フィネアスさんも曲作りに参加し、

どんな主題歌になるのか気になるね!

さらに9月2日にはビリーアイリッシュさん

初の単独来日公演が決定してる。

会場は横浜アリーナ

これはすぐチケット完売になりそう(;゚ロ゚)

この記事のまとめ!

今回は今話題の若手シンガーソングライター、

ビリーアイリッシュさんに注目。

俳優業もされてる両親から

「自分が興味があることを追求してほしい」

と、ホームスクールで

音楽に溢れた生活をしたビリーさん。

既存のカテゴリーに囚われない

自由な楽曲作りは

ビリーアイリッシュというジャンルを

生み出して沢山の人を沸かせてる。

これからの活躍も目が離せないね!

⇒他にも時事ニュースはこちら!

最後まで読んでくれてありがとう!

それではこのへんで♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする